ガジェット

オカムラ シルフィ― を購入した結果

デスクチェアの買い替え

どうもこんにちは電脳おやじです。

最近、リモートで仕事する方々が急増中だと思います。

かくいう私も、ここ1,2年でリモートの率が多くなり
在宅で仕事をすることが増えました。

正直、PCオタクの私は
家にいるときは、だいたいデスクに座っております。

そんな私が10年近く使っていたので、椅子はもうボロボロになっていました。
前々から買い替えが必要だなぁと思っておりましたが
次の椅子は何を買えばいいのかわからない。

今度買うなら、少しお高めの良い椅子が買いたい…そう思っていました。

以前まで、使用していたデスクチェア(右)は
たぶん「サンワサプライ」のデスクチェアだったような気がします。
確か秋葉のヨドバシカメラで色々座って決めました。
3万ぐらい…です。もう記憶が定かではありませんが。

そんなボロボロになったデスクチェアの代わりに購入したのは

オカムラの「シルフィ」というデスクチェアです。

アマゾン価格で94600円!!
元の椅子が3万だったので、3倍の価格です。
果たして、その価値があったのか!!!
元のデスクチェアと比較してレビューしていこうと思います。

 

デスクチェア選び

高額な買い物でしたが、
至高の逸品を選ぶための行動は一切しませんでした。

本当なら、展示場や店舗で、
椅子に座ってから購入を決定するものだと思います。

ただ今回、このシルフィの上位グレードのバロンチェアを
youtuberが使っていて、「かっこいいな」とデザインでなんとなく決めました。

バロンチェアはちょっと高すぎたので(15万ぐらい)
一つグレードを落としてシルフィにしました。

調べると、このシルフィのレビューの評価もいいし
オカムラは国産だし、日本人の体型に合わせて作っていそうという先入観で、
現物には一切触れずに、ネットで購入いたしました。

アマゾンから購入 開封の儀

アマゾンで購入すると、完成済みの巨大な段ボールで届きます。

開けるとこんな感じです。

段ボールをとるとかっこいい・・・
すぐに座れます。

元のデスクチェアと比較してのレビュー

元のデスクチェアと比較して判断しております。ご了承ください。

良い点

  • 軽い
  • キャスターの滑りがいい
  • 細かい設定ができる
  • かっこいい
  • メッシュが涼し気
  • 座面がふかふかしている

悪い点

  • 座面が少し浅い。ずり落ちそうになる
  • リクライニングの角度がもう少し欲しい。150度ぐらいまで行って欲しかった。
  • 背中面の横幅をもう少し広げてほしい。少し小さい。
  • ヘッドレストが前に出すぎ

総評

もともとのデスクチェアが10年ぐらい座っていたので
かなり体になじんでしまっているというのもあるのですが

お互いに座って比較した時に、
「え?元の椅子、座り心地良くないか?」と思ってしまいました。
逆に、オカムラのシルフィは、
「こんなものか?」と思ってしまった。

その理由が、悪い点で挙げた部分だと思われます。

座面が少し浅くて、ゆったりと座れない感じがあるんですよね…
もう少しだけ、奥行きが欲しい。
ちょっと前にずり落ちるような感覚になります。
ただこの点に関していえば、
前に出したり後ろにしたりすることで、調整して、ある程度解消できます。

一番ダメなのが背中面の横幅の狭さです!

横幅が狭くて、固い部分が、肩に当たるんですよね。
これのせいで背中が緊張するというか
背中に体重をかけて座り続けていると
肩が凝ってくるんですよね。

そして、ヘッドレストが前に出すぎていて前傾姿勢にさせられすぎるというか・・・
そのうえで、座面が浅いので滑り落ちる感覚になります。

たぶん、仕事をする時にゆったりと座るというよりか、
前傾で集中させるというような感じに調整されているんだと思います。

決して悪いものではないのですが
もう少し長時間ゆったりと座れるような感じがよかったなと
座ってみなかった事に少し後悔しております。

自分の座高が高いというのも原因なので
人によっては、自分の感じた違和感は感じないと思います。

あと、現在購入して4,5か月ぐらいたっているので
だいぶ体が慣れてきているというのもあります。
これがもっと1,2年経ったら、違和感がなくなるのかもしれませんね。

ただ椅子は、是非店頭で座ってみてから
決めた方がいいのかなと思いました。

-ガジェット
-, ,